開発会社情報

〒078-8373 北海道旭川市旭神3条4丁目2番9号
TEL:0166-68-2626
FAX:0166-68-2660

[事業内容]

  • ・IT機器の販売及び保守メンテナンス
  • ・業務ソフトウェア製造販売及びアフターメンテナンス
  • ・ユースウェア(パソコン/ネットワーク/AP等)
     サポートメンテナンス
  • ・ホームページ作成、サーバーレンタル、ハウジングサービス
  • ・IT機器用サプライ消耗品の販売

[代表者]

代表取締役社長 本田和行

[従業員]

25名 (男21名 / 女4名) 平成26年7月現在

[URL]

http://www.f-usac.co.jp/
 

開発の想い

ソフト開発者の制作の想いをご紹介

開発の想い

競争力強化、売上拡大に繋がるソフトウエアを作りたい!

地域農業が抱える課題として、

  1. ① 農業就業者の高齢化と後継不足
    ② 耕作放棄地の増加
    ③ TPP
    ④ 食品偽装や残留農薬などに対する「食の安全・安心」への期待
    ⑤ 国内食料自給率低下への危機感
    ⑥ 環境破壊に対する問題意識の向上
    ⑦ 収益を上げるための作物の差異化と販売先の開拓

などがあります。

これらの課題を解決するためには、ITを活用した経営管理を「見える化」することが必要であり、様々な農業形態におけるきめ細やかな情報の蓄積や分析、過去の作業履歴の対比による経営計画の策定等、経営・生産における管理作業の負担軽減と効率化を図ることで、生産者個々の「経営基盤の強化」につながって行くと考えました。

また、消費者を意識した食の安心・安全に積極的に取り組んでいる意欲的な生産者に対し、農林水産省が推奨する「GAP」や減農薬栽培等の各種認証制度の導入・管理を容易にすることで、地域の特色や強みを生かした高付加価値型農業の展開、ひいては地域ブランドの創出につながり、収益力及び販売力のある「競争力の強化」を図ることができるのではないでしょうか。

以上のことから、IT技術を活用した農業生産・労働管理情報の「見える化及び共有化」による、「競争力のある農業経営」の仕組みを構築させる目的でクラウド型営農管理システム“しっかりファーム”を制作しました。
様々な企業から提供されているソフトウエアは多機能であるが生産者の現場では使えないことが判り、現場の要求に応えられていないと感じ、自社で開発を決めパートナーを探していたところにITを活用している地域の生産者と出会い、共に農業クラウドシステムを制作することとなりました。
現在は多様化する作物の様々な生産者から多くのご意見を聴き、農業者視点で農業者のためのクラウド型営農管理システムを構築しております。

他地域や他の国に負けない強い農業作りにIT化でご支援することが我が社の使命と考えています。

開発会社

ハードウエア、ソフトウエアそしてユースウエアを通してお客様の「困った」「欲しい」を解決します。

日々変化して行くビジネスシーンでは、様々な要望やトラブルが発生してきます。冨貴堂ユーザックは、お客様にとって最良な解決策が選べるように、環境整備から、導入・メンテナンス、そして人材教育まで、IT全般でお客様をサポートいたします。

所在地〒078-8373 北海道旭川市旭神3条4丁目2番9号
電 話TEL:0166-68-2626 / FAX:0166-68-2660
設 立1976年(昭和51年) 10月 1日
資本金3,500万円
役 員
代表取締役社長
常務取締役
監査役(非常勤)
本田和行
市毛直人
内田清隆
従業員25名 (男性 21名 / 女性 4名) 平成26年7月現在
事業内容・IT機器の販売及び保守メンテナンス
・業務ソフトウェア製造販売及びアフターメンテナンス
・ユースウェア(パソコン/ネットワーク/AP等)、サポートメンテナンス
・ホームページ作成、サーバーレンタル、ハウジングサービス
・IT機器用サプライ消耗品の販売
URLhttp://www.f-usac.co.jp/
E-mailinfo@f-usac.co.jp

お客様と共に 「知る喜び、使う喜び、使う安心」 を創造して行く、それが私たちの願いです。

資料請求・デモのご依頼

資料請求

資料を見て導入のご検討されたい方、しっかりファームのパンフレットを無料でお送りしております。お気軽にお問い合せ下さい。

資料請求はこちら

デモンストレーションのご依頼

しっかりファームを実際に見て画面を見ながら内容説明をお聞きになりたい方のために、現地出張デモを行っております。
お気軽にお問い合せ下さい。

デモのご依頼はこちら